空室検索
     
チェックイン
 年  月  日
日付未定
1室あたりの人数
 人
泊数
 泊
室数
 室
料金
チェックイン
 年  月  日
1室あたりの人数
 人
泊数
 泊
室数
 室

オンライン予約

     
チェックイン
 年  月  日
日付未定
1室あたりの人数
 人
泊数
 泊
室数
 室
料金
チェックイン
 年  月  日
1室あたりの人数
 人
泊数
 泊
室数
 室

湧ヶ淵整備中!!

予約課の森でございます。

当館敷地内に、大蛇伝説の残る渓谷、「湧ヶ淵」があるのをご存知でしょうか?

 
—————————————————————-

湧ヶ淵にはその昔大蛇が棲み、夜な夜な美女に化けては通行人を誑かしていたと言います。

そこで、湯山菊ヶ森城主三好長門守秀吉の長男が大蛇退治に出向き、
美女の現れたところに鉄砲を打ち込むと、のたうち回る大蛇の姿が現れたそうです。

翌朝には蛇の死骸が川へ浮かび上がり、それ以降美女の姿は二度と現れなかったと言われています。
その大蛇退治のおかげか、今渕は平和で静かな日々が続いております。

また、この大蛇の頭骨と文献はその後、三好家に代々伝えられておりましたが、
奥道後開発事業が進むにつれて三好家よりこれを譲り受け、奥道後温泉の

竜姫宮に神棚を設け供養されております。

—————————————————————-

 

こちらの「湧ヶ淵」ですが、数年前から整備ができておらず、手付かずになっておりましたが、
皆様に足を運んでいただけるスポットにしよう!ということで、
現在ボランティアの皆様や、総支配人を筆頭とした、当館スタッフで少しずつ整備を進めております。
 


当館スタッフと、ボランティアの皆様です。
まだまだ先は長いですが少しずつスコップで土砂をすくっていっております。

 


土砂がなくなり、地面が見えてきました!

 

 

雄大な自然の中に広がる、奇岩の渓谷は圧巻です。

 

早く皆様に足を運んで頂けるよう、整備を進めてまいります!
情報は逐一宿だよりで報告させていただきたいと思っておりますので、チェックしていただけると幸いです